アシュレーシャー

アシュレーシャー 水星
蟹座16度40分〜30度


☆まとめ
「蛇」がテーマで、
嘘つきでずるがしこいが、抜け目がなく、
洞察力、知性が優れている。
また、妖艶な性的魅力がある。
(う〜ん、ルパン三世を口汚くした感じか??)←勝手な想像



☆解説(Light on life訳)
月がアシュレーシャーにある人は、無愛想で、性的魅力に溢れふしだら、
罪深く、感謝せず、人を欺くことが得意である。


アシュレーシャーのシンボルは蛇で、蛇神が守護神です。
昔の人は、蛇をずるがしこく、気味の悪い動物で、
獲物にまきつく前に、その獲物を身体の動きと
目で撹乱していると思っていたようです。
また、蛇は隠れ潜むことを楽しんでいると誤解されていましたが、
ただ相手の視界に入らないようにしているだけです。
蛇は、昔から迷信的に、不誠実で強欲でうそつきで、冷徹とされてきました。
しかし、実は彼らは高い知性、抜け目ない洞察力、集中力、性的な魅力、
魂のパワーを持っています。


アシュレーシャーも同様に、
絡み合う、巻く、うそをつく、浮気する、という蛇のような象意もあれば、
洞察力、知恵といった象意もあります。


アシュレーシャーは洞察力があるので、神の叡智、高度な知識をよく理解しますが、
洞察力があるがゆえに、間違って理解してしまい、
大きなトラブルとなってしまうことがよくあります。
Asや月がここに在住する人は、無愛想な態度をとって、
人に嫌われたり、争いを起こしてしまう傾向があります。
ボクサーのモハメッド・アリはAsがアシュレーシャーです。
彼は対戦相手を徹底的に口汚くののしることで、相手を惑わし、
自分を奮わせていたことで有名です。


アシュレーシャーに在住する星は、その星のテーマに関して障害が発生します。
マハトマガンジーの10室支配星(月)はアシュレーシャー在住ですが、
彼のキャリアには何度も障害がありました。


ただし、ケートゥがアシュレーシャー在住の場合、木星がアシュレーシャーをアスペクト
している場合は、良い結果が得られるという例外があります。


身体の部分:爪の付け根、耳


関連する職・人:科学者、薬剤師など毒を扱う職、
蛇を飼う、生物学者等で、爬虫類に関するテーマ
泥棒とか、汚職政治家とか、自己中心的な人
風俗業


☆あべゆ〜きの所感
前のアールドラーと並んで悪口みたいな象意が並んでて、
書いてて申し訳ない気分でいっぱいです。
まとめてみるとなんかルパン三世みたいですね。
ナクシャトラもいっぱいありますし、星の象意、ハウスの象意、星座の象意、
インド占星術は覚えることがいっぱいです。
こうやって身近なアニメとかのキャラクターで関連づけて覚えていくってのも
ありかもしれません。まぁ僕がアニメ好きなだけですが。
火星はジャイアン、水星はできすぎ君、木星はどらえもん、
金星はしずかちゃん
・・・みたいな!?


アシュレーシャーは水星の星宿なので、洞察力とか、知性があって賢いみたいですね。
Copyright © 2015 インド占星術WEB講座 All rights reserved.
by インド占星術WEB講座