アシュビニー

支配星:ケートゥ

星座の始まりを表す「馬頭」の意味


☆象意
熱しやすく冷めやすい、せっかち、軽率、どもり(早く喋ろうとして逆にどもる)、激情家、自信家、スピード好き、行動的


☆解説
アシュビニーのシンボルは馬。馬は移動、運搬、スピードと、馬に関係する象意がある。
だから頭の回転が速く、とっても行動的で、活発。
スピーディーにしたいから、仕事も簡潔で直接的な方法をとり、出来る人である。
馬のようにエネルギッシュで、人々に希望を与える。
でも、アシュビニーの「スピード」がよくない面で出ることもある。
言葉を早くしゃべりたい欲が出すぎて「どもり」になるし、
急ぎすぎて結局時間のロスになることもあり、軽率さにつながることもあるので要注意。
忍耐も苦手で、永続的な知恵が得られにくいのも短所。

☆所感☆
牡羊座らしいナクシャトラです。1番目のナクシャトラであるため、1番というのが強く
意識されるため、競争だったりスピードだったり、せっかちだったりするのかもしれません。
また、特に「移動」という象意については、以前私が鑑定した方で、
アシュビニーに惑星集中している方で、高速道路を運転時に自分が解放された気がして、
涙があふれ出てくる、という方もいらっしゃいました。
このように、移動や高速、スピードについて関わるナクシャトラとなります。
アシュビニーの支配星はケートゥですので、医者にも向いたナクシャトラ、
であるともいえます。

Copyright © 2015 インド占星術WEB講座 All rights reserved.
by インド占星術WEB講座