ヴィシャーカー

ヴィシャーカ
天秤座20度00分〜蠍座3度20分
木星


まとめ
敵を打ち負かし、目標を目指す征服者、
自分の価値観、論理を強く持ち他の意見を認めない、
目標に対し執念を持ってたどり着く







ヴィシャーカーに月がある人は、嫉妬深く、ケチで、
輝くような存在感があり、はっきり喋り、
お金を儲けるのが得意で、口論しやすい傾向になる。


ヴィシャーカーのシンボルは、葉で飾られた凱旋門で、
守護神はIndragniという、二人組みの神様です。
片方は神様を束ねる長で、もう片方は火の神様です。


シンボルである凱旋門も守護神も、どちらも成功と勝利を意味し、
集中力を与えます。
ヴィシャーカは敵を打ち負かすことに執着する、征服者です。


ゴールを目指すことは、この星宿のナクシャトラの第一の意味ですが、
人生の目的を獲得することだけがゴールだと感じたとき、、
その人はきっと望ましい最後を迎えることに疑問を抱きはじめます。


ヴィシャーカーの人は、独裁者の資質があります。(親切か邪悪かはその人次第ですが)
また、彼らは自分の価値観に対し非常に論理的な論拠を持っており、
目的の物事に対し、徹底的に調べ上げる性質を持っています。
そして発見した物事を、他の意見を認めず攻撃的に示すため、
周りの人を避けさせる傾向があります。


ヴィシャーカーにラグナや月がある場合、目標に向かってたゆまぬ努力
が出来る力と強い勇気をもたらしますが、
もしそのゴール障害があり、遅延させられると、
その勇気は怒りに変化し激しく起こります。


ヴィシャーカーは過度に野心を持ちすぎた結果、
多くのことをやりすぎて、一つのことが薄くなり、
どれも果たせない、といったことが起こりがちです。
その結果、自分自身にしか興味がいかず、自己中心的な
人生を送るといったことが起こります。


ヴィシャーカーは親友が少なく、社会性に乏しい傾向にあります。
他人からアドバイスをもらって、他人の正しさを学び、
自分の世界から目覚めることがこの星宿の人には大切なことです。


身体:腕、胸
人、職業:政治家、大使、多彩な専門性を持ち多くの活動をする人、
文学、独裁者やリーダー、征服者のように強い意志を持つ人、
自分自身に没頭しイデオロギーや考え方を発展させる人
Copyright © 2015 インド占星術WEB講座 All rights reserved.
by インド占星術WEB講座