チトラー

乙女座23度20分〜天秤座6度40分
火星


☆まとめ
シンボルの宝石のように、
輝いていたい、目立つ。
ガンジーのように、
エネルギッシュで不屈の意思と深い思考を持つ
天秤座は金星支配なので、
美しいものや、それを創るのが好き


☆解説
月がチトラーにある人は、おしゃれで花が好きで、
魅力的な目、美しい手足を持っています。


チトラーのシンボルは輝く宝石です。
守護神はTvashtri(後にVishvakarmaとして知られる)です。
彼は寺院等の建築家です。


宝石の輝きは、魅力と高価さを表します。
チトラーには上品さ、カリスマ性、人の魅力や輝き、
様々な色彩という象意があります。
またチトラーの人は、目立ったり、目を引く人が多いです。
宝石がそうであるように、周囲から突出したり、輝いていたいという
意識があるからです。


また、コミュニケーションが上手で、不屈の強い意志を持っています。
マハトマガンジーはチトラーにラグナがあり、ラグナ支配星は火星とコンジャクトしています。
その影響で彼は非常にエネルギッシュで、不屈の意思を持っていました。
ラグナや月がここに在住する人は、勤勉で深い思考を持ち、
本を好み、活発で、魅力的ですが、人前では猫をかぶり
あまり本音を出さない傾向があります。


守護神のVishvakarmaは、宇宙を創造したことで有名な神です。
ですのでチトラーの人は、創造、芸術、物事を適切にアレンジする
才能があります。
また、美しく快適な建物の建築、設計が得意です。
それと関連して、チトラーの人は自分の人生も自分で設計
したがり、バランスの良い考え方も出来ますので、
独立して自営業を営むことに向いています。


身体の部位:前頭部、首

人や職業:多才な天才、ビジネスのエキスパート、
都会のリッチなもの、
絵や写真やデザイン、音楽、作詩などアーティスト、
薬剤師(特に薬草類)、
宝石作成、刺繍、工業量産と関わる彫刻や版画
機械工学、発明家など

Copyright © 2015 インド占星術WEB講座 All rights reserved.
by インド占星術WEB講座