プールヴァ・パルグニー

P・パルグニー(プールヴァ・パルグニー)
獅子座13度20分〜26度40分
金星


☆まとめ
シンボルはハンモック=いつもゆれてて楽しい
楽観的で、常に刺激を求めてる、衝動的、人を楽しませる
金星、守護神がシヴァの一部=芸術とか創造性あふれる人です


☆解説
プールヴァパルグニーに月があると、
相手を楽しませるような喋りが上手で、
寛大で、新しいものの創造性に溢れ、
自由に放浪する傾向にあります。


この星宿のシンボルはベッドやハンモックで、
守護神はBhagaという、男女の愛や情熱、性的な喜び、夫婦への祝福と富を与える神です。
この神は、シヴァ神の一部です。


この星宿のシンボル、ハンモックは休憩、リラックス、楽しさ、を表します。
これは楽観的で、警戒心が薄いので、ストレスをためにくいことを表し、
健康は良いのですが、計画を立てたり、予測を立てたりすることは苦手です。
また、ハンモックは、止まることなく動き続ますが、
この星宿の人も止まることなく興奮や刺激を感じていたい傾向にあります。


また守護神のBhagaはシヴァ神の一部ですので、精神的かつ創造的な一面を持ちます。
ナクシャトラそれ自体や、在住する惑星が良い配置の場合
(例えば、木星がP・パルグニー在住かつそれがケンドラやトリコンーナの場合)
その人は創造性が豊かになります。
また創造性から派生して、芸術という象意もあります。


ラグナや月がここにある人は、健康ですが、
衝動的な性格であるために、後悔するような行動をとってしまったり、
アクシデントに見舞われることがあります。


身体の部位:唇、生殖器、右手
職業:ミュージシャン、俳優等のクリエイティブな芸術関係者(シヴァの創造性)
休憩したりリラックスする場所や、
映画館やクラシックのホールなど、エンタメ関係の場所に関わる仕事(ハンモック)、
ウェディングプランナー等の結婚に関わる仕事(守護神Bhaga、金星)


☆所感
ハンモック、金星、守護神Bhagaの象意を組み合わせたようなナクシャトラに思いました。
ハンモックだから人を楽しませる性質があるのかなと思いますが、金星もそのダシャーは
楽しい時期になるので、楽しませる、という性質を高めてるように思えますね。
創造という面では、守護神Bhagaがシヴァの一部だから、というのもありそうですが、
獅子座自体がナチュラルゾティアック(牡羊座ラグナ)で5室になり、5室もまた創造性を表しますので、
このことも関わっているように思います。

Copyright © 2015 インド占星術WEB講座 All rights reserved.
by インド占星術WEB講座